ã‚ĢテゴãƒĒãƒŧīŧšãąã‚“だ(3æ­ŗ児)

ãŋãĒさんこんãĢãĄã¯īŧãąã‚“だįĩ„ですđŸŧ

先æ—Ĩ、é–ĸæąã§ã¯é›Ēがたくさん降りぞしたねīŊž

äŋč‚˛åœ’ぎ小åē­ãĢもé›ĒがたくさんįŠã‚‚ãŖãĻいãĻ

ãŋんãĒでé›Ē遊ãŗをしぞした⛄




小åē­ãĢå‡ēãĻ「わぁīŊžã‚†ããŒã„ãŖãąã„ã‚ã‚‹īŊžã€ã¨

å¤§čˆˆåĨŽãŽå­ãŠã‚‚ãŸãĄã€‚é›Ēを中々čĻ‹ã‚‹ã“とぎできãĒい

å­ãŠã‚‚ãŸãĄãĢはåŦ‰ã—いå‡ēæĨäē‹ã§ã™ã‚ˆã­â™Ē

é›Ēぎ上を歊いãĻãŋたり、手でč§ĻãŖãĻãŋたりしãĻ

ã€Œå†ˇãŸã„īŧīŧã€ã¨é›Ēぎ感č§Ļを感じãĻいぞしたīŊž

é›Ēとį ‚å ´é“å…ˇã‚’äŊŋãŖãĻ、たくさんã‚ĸイ゚をäŊœã‚Š

「いらãŖしゃいぞせīŊžå†ˇãŸã„ã‚ĸイ゚はいかがですかīŊžīŧŸã€

とã‚ĸイ゚クãƒĒãƒŧãƒ åą‹ã•ã‚“ã‚’ã‚„ãŖたり

ãŋんãĒでé›ĒだるぞをäŊœã‚‹ãŽãĢも挑æˆĻしぞしたīŊž

é›Ēぎかたぞりを大きくするためãĢã‚ŗロã‚ŗロčģĸがしたり、

手でé›Ēを運ãļãŽã¯å†ˇãŸã™ãŽãĻ持ãĻãĒいかと思いぞしたが、

そんãĒことはへãŖãĄã‚ƒã‚‰ãĒ様子でしたīŧã€ŒæĨŊしい」ãĢ

勝ãĻるもぎはãĒいようですねâ™Ē

そしãĻãŋんãĒで頑åŧĩãŖãĻäŊœãŖたé›Ēã ã‚‹ãžãŒã“ãĄã‚‰īŧ

åģƒæã‚’äŊŋãŖたりし、可愛いé›Ēだるぞができぞした✨

é›Ēだるぞと一įˇ’ãĢ記åŋĩãĢãƒ‘ã‚ˇãƒŖãƒĒ📷

é›Ē遊ãŗがįĩ‚わãŖた垌もé›Ēだるぞがæēļけたり

しãĒいか気ãĢã™ã‚‹å­ãŠã‚‚ãŸãĄã§ã—ãŸīŊž

å†ŦãĢしかできãĒã„č˛´é‡ãĒäŊ“験をæĨŊã—ã‚€å­ãŠã‚‚ãŸãĄ

でしたđŸŧ

ã‚ˇã‚§ã‚ĸする
TOP