こんにちは♪りす組です!
先日、りす組のお散歩中に、ふと塀に目をやると小さなカタツムリがいました。お部屋に連れて帰ろう!とワクワクしながら連れて帰りました。今日はカタツムリを観察する様子をお伝えしようと思います!

初めは虫かごにポツンとカタツムリがいただけでしたが、土を入れ、カタツムリの家が出来ました✨
「カタツムリどこかなー?」と虫かごを覗く子ども達。
にょろにょろと動く様子から、「へび!」と、想像力をはたらかせる子もいました。


「カタツムリにご飯拾ってあげるの」と散歩先で葉っぱや木の枝を袋いっぱいに拾ってくれたり、雨が大好きなカタツムリの為に、霧吹きで虫かごの中を湿らせてくれました✨

毎日、「カタツムリいるかな?」「かくれんぼしてる」など、カタツムリの様子を気にしているりす組さんです😊
今後も野菜や葉っぱをあげて、大きくなる様子を観察していきたいと思います!!

~おまけ~

猛暑で戸外に行けなかった日に、お部屋で新聞紙遊びをしました!
びりびり小さく破ったり、身体に巻いてお洋服にする子もいました✨

小さくなった新聞紙を投げたり、手作りのホウキや掃除機で「まま!!」と言いながら掃除ごっこも楽しみました✨

以上が、カタツムリの観察の様子・新聞紙遊びの様子でした!!
明日から7月に入り更に暑くなりますが楽しみにしていた水遊びを楽しんでいきたいと思います♪

シェアする
TOP