こんにちは!給食室です😊

今日は少し肌寒いですね。
保育園の前の公園にはキンモクセイが咲いていて秋を感じます。


今日の給食は

・鮭ごはん
・鶏のからあげ
・小松菜の納豆和え
・キャベツとさつまいものお味噌汁 です!




今日は少し栄養のお話をしたいと思います。



給食の定番メニューの「小松菜の納豆和え」🥬

実は小松菜と納豆の組み合わせは、
味だけでなく、栄養も相性がバツグンなんです😲!


小松菜は野菜の中でもカルシウム含有量がトップクラス。
そして、納豆に多く含まれる「ビタミンK」には、
カルシウムの吸収率をアップしてくれる効果があるんです。

同じように、「ビタミンD」も骨の材料となる栄養なので、
しらすや干しシイタケを
カルシウムと組み合わせて摂取するのもオススメです♪
効率よくカルシウムを摂取して、骨を丈夫にしましょう🦴




この他にも、
ほうれん草や豆類、ひじきなどに多く含まれる「鉄分」と、
じゃがいもやブロッコリーに多く含まれる「ビタミンC」も相性抜群です。

ビタミンCは鉄を吸収しやすい形に変えてくれます。
鉄は脳や心臓に血液を送るのにとっても大切な栄養です。

ぜひ相性のいい食品を組み合わせてみてください😄






最後に、今日のぞう組さんの食事の様子をお届けします💖

きちんとお皿を持って、お箸を上手に使っています♪

ピカピカになったよー!と見せてくれました😉

私たち栄養士の嬉しい瞬間です♪

シェアする
TOP