2023年12月

こんにちはうさぎ組です🐰🎄
今回は、12月のクリスマス制作の様子をお伝えしたいと思います❕
クリスマスという日がどのようなものであるのかはまだ理解することは難しいうさぎ組さん…
でも、季節の歌や制作、絵本を通してクリスマスと言う日がどれほど特別な日であるのかということを少しだけでも理解できれば良いなと思っております💓

クリスマスと言えば靴下やクリスマスツリー❕ということで、赤色・黄色・緑色の3色の中から好きな色の靴下を用意してみました❕そして、その靴下に穴をあけて好きな色の毛糸を通す、紐通しをしてみました🎵
初めての紐通しでしたが、さすがうさぎ組さん👀素晴らしい集中力で作品を完成させていました✨

好きな穴に紐を通して良いよ!と伝えていたのですが、丁寧に一つとなりの穴に裁縫のように通してみたり👀

立った状態で身体を使って紐を通してみたりと、制作の段階から個性が出ていて見ているだけで面白いです(笑)

紐通しをした後は、綿や丸い画用紙をのりを使って飾り付けてみました🌟
ベタベタののりが手に付くことも今ではへっちゃら♪
ツリー以外にも靴下や木に飾りつけをしているお友だちもいましたよ❕全体がキラキラと飾りつけされているなんて素敵ですよね😆

そして作品には子どもたちの可愛い顔もつけてみました❕サンタ帽をかぶった子どもたちとっても可愛いですよね💖子どもたちも自分たちの顔が付いていると、誰の作品であるのか分かりやすく、友だちの作品にも興味を持つ姿が多く見られるようになりました❕

「おしまい❕」と自慢の作品を見せてくれました✨
紐通しに、のり貼り!たくさんのことができるようになったね❕自分でできたことを保育者だけではなく、友だちにも認めてもらえるとさらに喜びや達成感、新たなことへの好奇心に繋がっていきますよね💕
クリスマスまであと少し♪クリスマスの時期ならではの景色や歌を楽しみながら過ごしていきたいと思います🥰

以上うさぎ組でした🐰⛄

シェアする
TOP