こんにちは、ぱんだ組です(^▽^)/9月も最終日、あっという間ですね💦まだまだ残暑が残るこの時期ですが、ぱんだ組さんは元気いっぱいに過ごしています❕❕今日は初めて、清澄公園へ行ったのでその様子をお伝えしますね♪



清澄公園は福富川公園のさらに先にあります❕初めての道という事もあり、子ども達も建物や景色を見ながらワクワク感たっぷりで行くことができましたよ🌟最近では公園へ行く道では「右、左、右」の確認、手をしっかり上げる等交通ルールも少しずつ身に付いてきている姿があります(⌒∇⌒)

片道40分程で公園に到着❕公園では魅力たっぷりの遊具がいっぱい💓存分に楽しんできました🎵
まずは、バナナすべり台🍌滑る部分が、3つに分かれていてどっちに滑ろうか?悩みながら楽しんでいた子ども達です❕

こちらはアスレチック❕器用に手を使いながら、登っていますね❕少し高い位置に行くと怖そうにしながらも、頑張って登っている姿がありました❕このような遊具は足の筋力や体幹の発達にもつながります☆

遊具だけでなく、清澄公園周辺は自然物もたくさん❕子ども達も夢中になって木の実や葉っぱを探していましたよ🍂こちらは、顔より大きい枯葉を見つけた様子🎵顔に合わせて比べて見たり、「これは前、どんな色をしていたんだろう?」と不思議そうに観察する姿もありました❕この日なぜ、どうしてが沢山だった子ども達は、その後帰園してから、図鑑で調べ、さらに興味を深めていました(^▽^)/

公園での様子、いかがでしたか?少し遠い公園でしたが、子ども達も嬉しそうに遊んでいました(^^♪
遠い公園へ行くことで、「ここまで歩くことができた❕」という達成感が生まれ、自己肯定感向上にも繋がっていきます❕また、体幹が鍛えられたり足腰の筋力向上にも繋がります❕今後も休息をしっかりとりながら、遊ぶ中で体力や精神力向上にも繋げていきたいと思います😊以上、ぱんだ組でした💖

シェアする
TOP