こんにちは、つき組です。
早いもので今年度のつき組最後のブログとなりました。

今回は、1年間の制作を閉じこむ『おもいで帳』の表紙づくりの様子をお伝えします。
最近折り紙に興味を持っているので、表紙づくりにも折り紙を使いました。

折り紙でチューリップや猫、犬など好きな花や動物を作っていきます。

「どんな色が良いかな?」

と、様々な色の中から、好きな色を真剣に選んでいました。


今回の折り紙では、5~6回の工程で折れる簡単な折り方で折ってみましたよ。

三角や四角を作るためには、どこの角を合わせればいいのか、よく考えながら折っていきます。


アイロンをかけることも忘れずに、1つずつ丁寧に折っていました。


完成したものは大きな画用紙に、自由に配置を決めて貼っていきます。

「これはどこが良いかな~」

「花畑にしたいから、お花はお隣にしよう!」

と、工夫しながら貼っていました。


次はクレヨンでお絵描きをしました。

「チューリップには、葉っぱがあったよね」

「猫さんに顔がないから、かわいい顔を描いてあげよう!」

と、足りないものを見つけながら描いたり、

「もっといっぱいの花を描いて花畑にしよう!」

「お友達の動物がいたらかわいいんじゃない?」

と、折り紙で折ったものからイメージを膨らませて、どんどん絵を描いていましたよ。


完成したものがこちらです!


一人ひとり素敵な表紙が完成しました!


「早くママ達に見せたい!」

と持ち帰る日を楽しみにしている子ども達です。


この1年で表現することがとても上手になり、お絵描きや折り紙、製作、歌やダンス、劇…と、色々なことを楽しむ姿が見られるようになりました。いろいろな表現を楽しむ中で、自信にも繋がり、自分の気持ちを言葉にすることも出来るようになってきました。

今年1年でたくさんの成長を見せてくれたつき組の子ども達。
来年度はいよいよそら組さんです。ドキドキワクワクしている様子ですが、来年度もめいっぱい笑ってお友達や先生と楽しく過ごしてもらいたいなと思っています。


保護者の皆さん、地域の皆さん、沢山のご理解とご協力をいただきありがとうございました。
来年度もよろしくおねがいいたします。

シェアする
TOP