2019年06月

こんにちは!ひかり組です😊

先週は、全園児歯科検診と内科健診が行われました!
ひかり組の子どもたちは、担任と担任でない先生の違いが明確に分かってきて、少し人見知りも出ています。担任でない先生にはちょっぴり照れたり、ジッと見てみたりと様々な表情をすることも多くなってきました!
検診の当日は、嘱託医の先生がお部屋に入ってくると、「ん!?誰だ!?」とみんなが先生に大注目!

担任の膝に座って嘱託医の先生にお腹や胸、背中を診てもらいました。
ドキドキしていましたが、お守りの玩具を持っていれば大丈夫!
子ども達の頑張る力になるようで、ギュッと握りしめていましたよ(#^.^#)

歯科検診の時には先生のお膝に寝転がり、口を開けなければならず子ども達にも緊張が走りましたが…
先生曰く、泣いている子の方が口の中が診やすく、すぐに終わるとのことだったので、子ども達も安心して泣くことができました(笑)
泣いているお友だちも終わると安心したようで、ピタッと泣き止んでいましたよ( `ー´)ノ
玩具2個のパワーは少なかったかな?!(笑)


他のお友だちが診てもらっている時には、何をしているのかなと気になり、玩具棚から顔を出すひかり組さん!
順番待っている間に、みんなで「あー!」と口を大きく開ける練習もしていたのですが、いざ本番になると難しい(>_<)
口を紡ぎ「口を絶対に開けるもんか!」と言わんばかりの表情を見せていましたよ(笑)

「今から何をされるんだろう」と不思議そうに先生の顔をジッと見ていますね!この人は何をする人なのか…と考えているのかな(#^.^#)この後は上手に口を開けて、泣かずに診てもらうことができました!

初めての歯科検診、よく頑張りました☆彡これからもしっかり歯磨きをしてきれいな歯を保ちましょう(^_^)/~

最後に最近の可愛いスマイルショットをお届けします♡
歩くことが楽しくてお部屋をお散歩中の1枚です(*´ω`*)

最近は表情も豊かになり、入園当初は見られなかった表情をたくさん見せてくれるようになりました☆

担任が笑うと一緒に笑うひかり組さん(笑)笑顔が増えると先生たちも嬉しくなります(*ノωノ)

これからも色んな表情を見せてね♡

シェアする
TOP