2019年06月

こんにちは!にじ組です♪
今日は、最近のにじ組の外遊びについてお伝えしたいと思います(^O^)/

まずは大繩!以前からこのブログでも紹介してきたかと思いますが、子どもたちの大好きな遊びの一つで、日に日に上達しています!
最近は、自分で目標回数を決め、その達成を目指して挑戦しています。
1人ひとり回数は違いますが、それぞれが自分なりの回数を決め頑張る姿がとっても頼もしいにじ組さん!(^^)!

初めは、縄を回さずに波のように動いている状態を跳んでいた子も、回している縄を跳ぶことが少しずつ出来るようになってきました!
出来たことが自信や楽しさに繋がり、「もう一回やりたい!」の声が沢山聞こえます(^^♪


次に、サッカーです!
そら組さんの頃からやっていますが、最近、よりサッカーらしくなってきました。
2チームに分かれ、ゴールも2つ作り、点数も数えながら盛り上がっています!

キーパーの立ち姿も決まっていますね(^O^)/

ベンチの裏に入り込んだボールも器用に蹴りながら進んでいます!

自分がどちらのゴールに向かって蹴っていくのかもよく分かっていて、「○○くん!ボールちょうだい!」「こっちに蹴って!」など、お互いに声を掛け合う姿も見られますよ(*^_^*)

最後に、ドッジボールです。
最近は、室内でも新聞紙で作ったボールで投げる・取る練習をしているにじ組さん。
その効果が出てきているのか、実際に外でボールを使ってやってみると、想像以上に速く、しっかり投げられるようになっています!
投げることが得意な子、キャッチが上手な子、相手のボールから逃げることがとっても素早い子、など、それぞれの得意分野を活かして楽しんでいます。

チーム分けも、子どもたちだけでやっています!!

他にも、バナナ鬼や色鬼、手繋ぎ鬼など、色々な集団遊びで盛り上がっています。
もちろん遊具などの自由遊びも大好きですが、「みんなで何かしよう!」と声を掛けると、「○○が良い!」「○○もしたい!」と、やりたいことがとっても多く、子どもたちで話し合って何をするか決めたり、何分かずつに分けてひとつひとつやったりと、充実した時間を過ごしています(^^)

子どもたち同士で相談することも上手になってきているので、必要な助言をしつつ、見守るようにしています。
今後の遊びの展開も楽しみですね!!

シェアする
TOP