カテゴリー:にじ組

こんにちは!にじ組です🌈

先日、中庭でボディーソープを使って泡遊びをしました!
縄跳びをした際に、手首が回せない子が多く、遊びの中で身体の細部の柔軟性も高めていきたいなぁと思い、泡だて器とボウルを用意し、泡遊びをすることを楽しんでみました♪
泡だて器をみると、「それ使ってお菓子作ったことあるよ!」「ママが使ってた!」等と、お料理で使うものという感覚はあるようでした。私が、ボウルにボディーソープを入れてかき回すともこもこと泡立つ様子に「わぁ~!!」と目が煌めいていました✨
泡だて器を持つと早速ガシガシと混ぜますが、横に振るように動かすだけではなかなか泡が立たず、「泡立たないよ~💦」と言っていました。そこで、少しアドバイスとして手首をこう動かしてみたら?と動きをみせました。すると、少しずつ泡がホイップ状になってきました。

泡が立ってくると子ども達もテンションアップ!!「ケーキを作ろう!」「私は、泡屋さん」「僕は卵屋さん」などと遊びが発展していき、「ケーキを作るのでクリームをください!」と買いに行っていました♪

「はい、フワフワたまごで~す」とたまご屋さん。気前が良すぎる店長なので、1回の販売量が大量です😂「あー…お客が来ると大変だなぁ…」とブツブツと呟きながらどんどん泡を量産していく姿はまさに職人のようでした(笑)

泡をあげることが楽しい子は、どんどん手首を使ってかき混ぜ続け、もらった子はもこもこの泡が消えないように混ぜ続け…とまさに相乗効果が起こっていました👏
出来た泡は、カップに入れたり、お皿に入れたりとして使っていました。手でシャボン玉を作って吹いている子もいましたよ😙

あそびを通して、身体の細部まで意識をして動かせるような遊びをこれからも取り入れながら、しなやかな身体作りも促していこうと思っています( ◠‿◠ )

シェアする
TOP