カテゴリー:にじ組

こんにちは!にじ組です🌈

今年度より、本社の方針で全園共通の幼児プログラム「CLiP(クリップ)」を始動しました。
詳しい説明は、玄関付近にCLiPコーナーを作り、どのようなものなのかを掲示いたします。
また、CLiPを基に楽しんだ様子は、月に1度まとめたものを掲示いたしますので目を通して頂けたらと思います😊

さて、今日は、「色板はめ」をしてみました。様々な大きさの三角や四角を組み合わせて、魚の形を作ります。パターンが沢山あり、組み合わせを変えながら作っていきます。
初めてやったので、最初は「う~~~~ん…」と頭を抱えている子も多くいましたが、1つ目が出来ると形の捉え方が分かるのか、次々に出来る子が多い印象でした。パーツを回しながら、ぴったりとハマるところを探したり、紙を回して形を捉える子もいたりと、個性や発想力が豊かで見ているこっちが、一人ひとりの個性を再確認させられる時間でした。

やっている時は、大人は口を挟まずにいるのですが、甘え上手なにじ組の子どもたち…「あ~難しいなぁ~…これだけ…(担任の方チラ見)どうやってやるのかな~…(担任の方チラ見)」とヒントを得ようとしていて笑ってしまいました(笑)
じゃぁ、一つのパーツだけやってみるね。とそのパーツを動かさないようにして考えると意外とひらめくものです!スイスイ~とできて、次から自分で「次はこのパーツを動かさないでやってみようかな。」等という子もいました⭐

詳しい様子は、またCLiPのおたよりにてお知らせします(*^_^*)
子ども達にも、「今日の魚のやつ、どんなのだったの?」と聞いてみてください♪

シェアする
TOP