こんにちは!ほし組です。
ポカポカと暖かい日が続いていますね!「今日はどこにいこっか~?」と毎日のお散歩を楽しみしているほし組さん!今週は動物が大好きなほし組さんと、初めて碑文谷公園に行ってきました!

少し距離がありましたが、「どんな動物さんがいるかな?」「キリンさんがいるかも!」とワクワクしながら、軽い足取りで公園まで歩く事ができました。

公園に着くと「わーい!」と大喜びで探索のスタートです!
「鳩さんだ!」「あっ、ありさんがいる!」「あれ、お魚!?」と見つけたものを次々と教えてくれました!
蟻さんが餌を運んでいる様子や保育者が気付かないような小さなお花もすぐに見付けていて、子ども達の観察眼には改めて驚かされました…!

公園にはポニーもいて、「大きくなったら乗りたい!」と期待に胸を膨らませていました!

広場では保育者やお友達と追いかけっこ楽しみました!
「待て待て~!」とお友達や保育者を追いかけたり、そのまま追い越してみたり、大きな木の裏に隠れてみたりと捕まらないように考えながら走っているほし組さんに関心してしまいました!

たくさん走った後は草むらのトンネルを発見!
「お花可愛いね~!」「ピンクだ~!」とお花を楽しみながら通っていました!
お散歩を通して春の自然を十分に感じることが出来ました。

帰り道では「楽しかったね!」「また来ようね!」とみんなでお約束をしました。
これからも色々な所へお散歩へ行き、ほし組さんと季節を感じたり、色々なことを発見する楽しさを味わいながらお散歩を楽しんでいきたいと思います!!

シェアする
TOP