こんにちは!ほし組です。

一番小さいクラスだった子ども達が、進級してほし組になりました。

朝から「今日からほし組!」と意気込んでいた子ども達。進級することに期待をもってくれているようで安心しました(*^_^*)


2週間ほど前から、「明日から赤ちゃん来るの?」と楽しみにしていた子ども達。「今日からひかり組に赤ちゃんが来るよ!」と伝えると大喜び!
そして、いよいよひかり組のお友達が登園してくると、窓に張り付いて「赤ちゃんが来た!」「優しくしてあげるよ!」「えーんって泣いてるね。」と早くも、お兄さん、お姉さんの気分でした!


そんな中一人のお友達がほし組のお部屋に遊びに来てくれました。すると、みんな周りに集まってきて、きらきら星やアンパンマンの手遊びなど、知っている歌を沢山歌ってくれたり絵本やぬいぐるみを持ってきてくれたりととても優しい姿が見られ、とても微笑ましい光景でした。

ひかり組のお友達としばらく遊んだ後は、お散歩に行きました。

しかしその間も

「ひかり組さんまだ遊んでいるかな?」

「ひかり組さんと今度お散歩に一緒に行きたいよねえ」などとお話しをしており、よっぽど年下のお友達が来たことが嬉しい様子の子ども達でした。


ひかり組のお友達が保育園に慣れてきたら、たくさん関わって遊べたらいいなぁと思っています!!
今までとは違った子ども達の姿が見られると思うとワクワクしますね!

午後には、シール貼りにもチャレンジしました!

ひかり組の最初の頃は台紙から剥がすことが難しくすぐに諦めていたシール貼りですが、今ではこんなに小さいシールも貼れるようになったんですよ!

手先も沢山使って、いろんな表現を楽しめるようになっていきたいですね☆

今年度も、お友達や保育者と沢山遊んだり関わりを持っていく中で、楽しい発見がたくさんあるといいなぁと思っています!

シェアする
TOP