2021年02月

こんにちは(^^♪
にじ組です。

2月半ばも過ぎ、いよいよ卒園式まであと1か月を過ぎました。

今年はコロナがあり、様々な行事が通常とは違い行事が後半にずれ込んでいた為、卒園式の練習までに一息ついている暇もなく、子ども達を心配しましたが、大きくなったねの会で沢山の自信を付けた子ども達は、卒園式の準備にもやる気があり、練習も真剣に取り組んでいます。

普段はにじ組だけで練習しているのですが、今回はそら組さんに保護者席座ってもらい感想をもらいました。

卒園式用の歩き方が難しく、練習を繰り返している中で、そら組さんに観てもらえたことがよかったようで、褒められた子はもっと頑張る!!
と言っていて、名前が上がらなかった子はもっと練習を頑張る!と言っていました。

「焦らずにゆっくりと」を心に刻みつつ、自身を持って行えるように「出来た!!」「出来る!!」の形に繋げられるように頑張っています。

大きくなったねの会は一緒に本番まで頑張ろうね!!
と言えましたが、卒園式は前日まで一緒に頑張れますが、本番は子ども達を信じるしかありません…
一人ひとりが自信満々になれるまで、支えていきたいと思います。

最近は午前中にひかり組の部屋を借りて練習しているので、午後に外遊びを楽しんでいます!!

長縄や短縄、ドッチボールがメインで子ども達は張り切って練習しています。

遊具でひたすら遊ぶという事もありますが、午後は思い切り外で力を発散させています(*^_^*)

この日は夕方室内でも、体力強化(笑)
ボール投げの練習に励んでいました。
随分力強いボールが投げられようになり、キャッチすることも出来るようになってきました。

そろそろ職員対にじ組で勝負してみようかなと思っています!

すべり台をすべると何故か…
変顔(笑)
地域のお友だちとも仲良くなり、一緒に遊んでいました。

せっかく一緒に遊べているのですが、コロナが気になりソワソワしてしまう保育者たち…
手洗いやうがいを徹底していますが…

早く何も気にせずに遊べるようにならないかなと願うばかりです(´;ω;`)ウゥゥ

シェアする
TOP