2021年02月

こんにちは!つき組です🌛
最近は日差しが暖かく、春の陽気を感じる今日この頃。と、同時に花粉もやってきましたね😭朝、玄関で受け入れをしながら鼻がムズムズ....暖かくなるのは嬉しいのですが、この季節がとうとう来たかと...なんだか複雑な気持ちになっています😖(笑)

そして一昨日は、お部屋でひなまつりに向けて、お雛様とお内裏様製作を行いました。今回は「みんなで一つの物をつくる」ということがテーマだったので、まず始めにみんなで一つのお雛様とお内裏様を作るよ、という事を話しました。そこで、どこを誰が作るか決めよう!ということになったのですが、自分の作りたいところがそれぞれ決まっていたようで、意外とすぐに決定!お雛様を作る人、お内裏様の顔を作る人、お内裏様の洋服を作る人、(お雛様とお内裏様の座る)台を作る人、に分かれて作り始めました♪

鬼のお面を作った時同様、はさみとのりを使って自由に製作しました。それぞれがただ好きな色というわけではなく、お雛様とお内裏様に合った色や形を選んで、作る姿も見られましたよ!自分達で、線を下書きしてから、ハサミで切っていました。もちろん手が止まっている時には、一声かけるのですが、そうすると、「あ、そっか!」とひらめいて、再び手を動かしていました✨

ハサミの使い方が前回の時よりも上手になっていたことに驚きました。紙をしっかりと持ちながら切っていたり、丸く切る時には、紙を回しながら切っていたのです😳👏もちろんまだ持ち方が変になっていたり、ハサミの刃はどっちを向けて切るの、ということはありますが、ハサミが上手く使えず「もうできないー!」と怒る姿はなく、スムーズに使っていました!やっぱりハサミを使えば使うほど、上手になっていくようです✨

お内裏様が剣をもっていたのですが、剣を持ってるという事は...手はある?ない?と聞くと、「手ある!」ということで自分で、手を描いていました。多分以前であったら「手かけないー😟」と描く前に諦めていたのですが、自分なりに手の形を考えて描く姿に成長を感じました😚

お雛様とお内裏様の写真を見本として貼っていたのですが、「手はあるのかな~?」「うちわ(扇子)の形は?」と確認したり、「剣は(手で持っておらず)洋服にくっついてるね」等と色々な発見をしていましたよ!お雛様とお内裏様の持ち物にも着目して、つき組なりに特徴を捉えながら作る事ができました🤩👏

自分が担当していたところが完成し、お友達と部位を合体すると、「わーい!できたー😍」と大喜びのつき組💗作っている時には、作り終わっても、完成したという実感がなかったのですが、みんなで一つの物を作る中で、最後みんなで合わせた時に、完成できた喜び、達成感を味わうことができたようでした✨

1人でお雛様の顔と体を作るのは大変そうでしたが、途中で諦めることなく、最後までやりきる姿も見られました😇👏これで、素敵なひなまつりが迎えられそうです💗

そして最後に...見本の紙を上下2か所しかテープを留めていなかったのですが、「はがれてる!」と、四つ角がピラピラしていることに気が付いた几帳面な男の子が、テープで貼ってくれました😂
心の中では、「はがれているわけじゃないんだけどな~」と思いながらも「ありがとう💗」と伝えたのでした(笑)
このように、一緒に過ごしている中で、子ども達に気づかされたり、教えてもらう事がたくさんあり、つき組での生活を考えた時に「あと2か月もないんだなあ」と寂しくなりますが、残り1か月半、共に成長しながら過ごしていきたいと思います😊

シェアする
TOP