こんにちは!ほし組です⭐

今日は、11月の初めに行った碑文谷公園への遠足の様子をお伝えします☀
13日の朝は、登園してくるとすぐに「お弁当開けてもいい!?」と話し出す子がとても多く、お弁当は碑文谷公園に行ってから食べようね~と話すと、今じゃないの~!?とブーイングが上がるほど😅楽しみにしていたようでした
保育園を出発して、最初は碑文谷5丁目公園によって朝のおやつを食べて元気をチャージ!!
いつも食べているおせんべいも外で食べると格別なようで、「このおせんべいおいし~い!」と驚いている子どもたちのつい笑ってしまいました(^O^)

元気になったから、碑文谷公園までもう少し!歩くぞっ!と再出発すると、「おせんべい食べたからいっぱい歩けるよね~」などと子ども同士で会話も弾んでいました♪

碑文谷公園では、芝生の広場で好きなことをして遊びました。
友達を誘って追いかけっこが始まったり、持って行っていたカップとストローで自分でシャボン玉を吹いて遊んだり、植木の茂みに入って遊んだりと広い場所でたっぷりと遊びました(*^_^*)

茂みの向こうには、テニスをしているおじさんたちがいたのですが、誰とでもすぐになかよくなれる子ども達。「何してるの~!?」と話しかけ、テニスのラケットやボールを触らせてもらったり、「おじちゃんたちがボール打つのみせてあげよう!」とラリーをするところをみせてくれたりと地域の人とも関わる姿がありました。ラリーを見ると、「おじちゃん、すごいじゃ~ん!」と子どもたちが言い、おじさんも嬉しそう…(笑)なんとも微笑ましい会話でした。

1時間ほど遊んだ後は、お待ちかねのお弁当タイム!!
池のある方に移動して食べました。

お弁当を開けるとみんな満面の笑み💕「うわ~!」と歓喜の声が次々に上がっていました😊

みんな、あまりにもいい顔で食べているので、全体の写真も撮りたいな~…と思い、「ほしぐみさ~ん!お弁当美味しいお顔ちょっと見せてよ~」といってカメラを構えましたが…みんなお弁当に夢中で全くこっちを向いてくれず…でした😅

お弁当の後は遊具のある公園でひと遊びして帰りました。
お弁当を食べる前は少し疲れたかな?という表情があった子もいましたが、お弁当を食べると全回復…!!こんなにも駆け回って遊んでいました(*^_^*)お弁当パワーおそるべし…(笑)

初めての遠足は、子どもたちの印象にも強く残ったようで、おままごとの中でも「お弁当持って行こうか」「お弁当には、おにぎりとウインナー入れてるからね!」などとお弁当がよく出てくるようになりました。そして、「お弁当を食べる人はこの上で食べてね~」とバンダナをシート代わりに敷いたりと遊びの幅も広がったように思います♪

「また行きたいね~」と帰り道では何度も話している子が多くいました。またお家でもお弁当にご飯詰めたらよく食べてくれました!などどいう声もあり、遠足に行って良かったなぁと感じた担任でした(*^_^*)

シェアする
TOP