2020年09月

こんにちは(^^♪にじ組です♪

夏のプール、水遊びが終わりいよいよ身体を沢山動かす事のできる秋が来ました。

今日もそら組さんと一緒にパラバルーンの練習に行ってきました。

2クラスともやる気は十分!!
しかし、今日は風が強く布がバサバサ💦

腕に目一杯の力を込めて、布が飛ばされないように必死で押さえていました。


技をドンドン行うとその度にどこからともかく拍手が👏!!

そうなんです!今日は、ほし、つき組さんが応援に来てくれていました。

だからこそ、良いところを見せようとにじ組さんは張り切っていたのです(笑)

今年から仲間に加わったお友だちも、以前通っていた幼稚園でバルーンをやっていたそうで、何にも困らず楽しそうに参加出来ていて担任も一安心しています。

今年の運動会はいつもとは違い動画配信となります。

保護者の方に直接見てもらうことが出来ないですが、私たちがこの時期にバルーンなどの集団競技を活動に取り入れているのは、運動会の為ではなく、この時期に人間関係の非認知能力を高めてもらいたい。
育んでもらいたいと思い取り入れています。

今までは個々に生きてきた子ども達ですが、これからは少しずつ大人の階段を登っていきます。

そんな時に人は個々では生きてはいきません。

側には必ず人がいます。
気の合う友人。
助け合う職場の仲間。

顔見知りの隣人。

人との出会いは様々ですよね…
そんな中で人はどのように人と関わっていくのかを子ども達は、今ゆっくりと階段を登り学んでいます。

このような体験と経験をどれだけ、どのような仲間と築くことが出来たかが大切になっていくのだと思います。

何よりも今、子ども達がバルーンを行う事を楽しみ、誇りに思い誰かに見てもらいたいと願えるほどに心が育っていることを私は嬉しく思い昨年とは違う成長に喜びを感じています。

今年には今年の良さがあったね!!と新しい発見が見つかるように今年の活動も楽しんで行いたいと思います!

こちらは日々の活動にたくさん取り入れているので、慣れているにじ組さんですが…

昨年の様子を思い出すかのような光景が…

今年のそら組さんもリレートラックの輪の外側が何度説明しても難しい…

デジャブかな…(笑)とも思いました(笑)

毎年この説明が続くのだと思うと同時に、子供の成長は面白いなと感じました。

昨年沢山支えてもらった子ども達がどのような姿を見せてくれるのか、楽しみです!!!

シェアする
TOP