2020年09月

こんにちは!そら組です(^○^)
少しずつ季節がうつろいでおり、日中も涼しくなってきましたね。
園の花壇で育てたトマトも夏の間に沢山実をつけてくれました。
トマトさんお疲れ様でした!ということで、そら組さんにはプランターとビニール袋に植えたトマトの苗の片づけをやりました。


まずはトマトの葉や伸びた枝を手で取っていきます。みんな無心で葉をちぎっていました(笑)
2人組になってやったので左側の葉を担当する人、右側の葉を担当する人に分かれてやっているグループもありました。
葉や枝を取り除くのがすごく早いグループもあれば、大きなかぶのように根を引っこ抜くのに夢中でなかなか葉っぱは減らないグループも😂
なかなか進まなかったグループも早く終わった子たちに手伝ってもらったり、アドバイスをもらったりしていました。



お次は土をかき分けて根っこをちぎらないように土を払っていく作業です。
根っこが見えてくると「根っこが見えたー!!」と大興奮(´艸`*)
最初は土がついた苗を豪快に上下に振りながら土を払っていましたが、それだけではなかなか土は綺麗に落ちません…。
根っこの傍の土は慎重に手を使いながら落としていました( ◠‿◠ )

土を掘っている間にいろんなものを発見!
「苗の近くにトマトの赤ちゃんが生えているよ!?」と小さい芽や雑草を見せてくれる子や、「これ…きのこ!?」と、土に生えていたきのこを発見する子も(゜゜)

ダンゴ虫はいないかな…と、土を触りながら新たな発見はないか沢山探っていました。


根についている土を払ったり、ちょっと土で遊んだりしているうちにこんなに綺麗にトマトの根っこを取り出すことに成功!きれいになった根っこを見てとても嬉しそうでした😊

誰のグループがとった根っこかわかるように掘れた時に名前を付けておきました。
せっかく綺麗に取れたのでどのグループの根っこが長いか比べっこしてみました!

定規を使ってそれぞれの苗の一番長い根っこを計ったのですが、数値を言ってもいまいちピンとこないそら組さん…😂センチなどの単位や15以上大きい数についてはまだまだわからなくても当然です。
なので長い順で並べて視覚で比べられるようにしてみました。
二つのものを見てどっちが長いか、短いかはよくわかるようになりました(*^_^*)
一つずつ見比べながら「こっちかな…」「○○ちゃんのグループのやつが一番長いよ!」などと言っていました。

90センチを超えるとても長い根っこがあったのでつき組さんのお友だちと比べっこもしました。
「わ~根っこの方が長い!」と、びっくりしていたそら組さんでした(*^_^*)

さて、もう一つ!そら組さんが挑戦していることを紹介します☆
立ったまま靴下や靴を履いたり、脱いだりすることです。

靴下や靴を履くことが以前に比べると、とてもスムーズになってきました。
なのでもう少しレベルアップ!お尻をつかずに軽やかに且つなるべく場所を取らずにできるよう練習中です😉
これから散歩に出掛ける日が増えます!お家でもアドバイスしてもらえると嬉しいです(*^_^*)

シェアする
TOP