2020年04月

日に日に気温が上がり、日中は上着なしでも暖かく過ごせる日が多くなってきましたね。

ひかり組さんは今日も元気に散歩に出掛けました(^^♪
緑道の方まで行き「バギー降りる人ー?」と聞くと、我先にと両手を広げ降りるアピール。ま
靴履かせてよ~と、自ら足を上に伸ばして待っている子もいました!(笑)
途中までお手伝いすると、よいしょよいしょと自分でも頑張っていました。
自らやろうとする気持ち、とても大切ですよね!!
出来るようになったときは思いっきり褒め、一緒に喜びたいものです。

バギーから降りるとみんな大はしゃぎで駆け回り、笑顔満開(≧▽≦)
「よ~いどん!」の掛け声で、待て待てー!!と一生懸命追いかけていました。
ひかり組のお友達はお花が好きなようでいつも興味深々!
やさしく触れたり匂いを嗅いだり微笑みかけたりと、1歳児にしてロマンチストな一面を見せてくれるひかり組さんです。


保育園にも慣れた様子で、最近ではお友達に興味を持ち、よしよしをしたり
不思議そうに顔をのぞき込んだりする姿が多く見られるようになってきました。
子どもたちのやりとりは面白くて、見ている私たちをいつも笑顔にしてくれます。
やはり子どもたちは天使(*ノωノ)可愛いものですね。
この笑顔でコロナも吹き飛ばせたらいいのに(>_<)なんて思いながら
みんなに会える日を楽しみにしているひかり組担任でした。

シェアする
TOP