こんにちは😊調理室です🍴
まだまだ寒い日が続きますね💦
寒さに負けず元気に過ごしましょう❕❕

今日は先日ぱんだ・ぞう・きりん組さんで行った味噌作りの様子をご紹介します🤗

子どもたちに味噌って何で出来ているか聞いてみると『まめ!』と答えてくれました❕❕
大豆に米麴と塩を入れて作りますが、まずはみんなで米麹を観察してみました👀
『お米みたいだね~』と言いながら、触れたり、匂いを嗅いでみたり…

いよいよ味噌作りの開始です💪
みんなに茹でた大豆を潰してもらいました❕❕

みんなが潰してくれた大豆を1つにまとめて麹と塩を入れます。
先生に混ぜてもらっている間に、みんなには去年作っていた味噌を味見してもらいました😉
『あまい!』『おいし~い✨』という声が聞けて、なかにはおかわりする子も😁笑

混ぜ終わったらまたみんなの出番です💪
小さいお団子を作ってもらって空気を抜いてもらいます😊
お団子を容器に空気を抜きながら詰めていけば出来上がりです🥰✨

左に置いてあるのが去年作って1年置いていたもの、右のものが今回作ったものです😋
写真だと少し分かりづらいですが1年たつと発酵が進み、進むほど濃い味噌になってきます🤗
来年の出来上がりが楽しみです✨

以上、調理室でした~👋👋

シェアする
TOP