こんにちは!調理室です!

暑い日も多くなり、日中の日差しが強い日も多くなってきました🌞

のどが渇く前に水分補給をし、熱中症に気を付けて過ごしましょう😊

今回は先日のおやつの『ごまきなこクッキー』のレシピを紹介します!


ごまときなこにはタンパク質やカルシウムが多く入っていることに加え、他の栄養素も多く含まれており、とても栄養豊富な食材です!


そんな栄養豊富な2つの食材を、
子どもたちが好きなクッキーにしました🍪


☆材料☆(幼児5人分) 1人3枚分
・バター       40g
・なたね油       5g
・砂糖        25g
・小麦粉       75g
・きなこ       10g
・すりごま      10g

①小麦粉をふるい、バターは湯煎して溶かしバターにしておきます。

②ふるった小麦粉に、砂糖、きなこ、すりごまを入れ粉類だけでよく混ぜます。

③②に溶かしバターとなたね油を入れ、生地がまとまるまで混ぜます。

④出来上がった生地を丸め、5㎝ぐらいの大きさになるように薄くのばします。(1つ10g程度)
 ※丸めた生地を手のひらで押すと簡単にできます!

⑤鉄板にクッキングシートを敷き、生地を並べます。
 ※生地が近いと、くっつくのである程度離して並べます。

⑥180℃に予熱しておいたオーブンで15分焼きます。

⑦粗熱を取ったら、出来上がりです!

素朴な甘さで、子どもたちにも大人気でした☆


混ぜるだけでできる簡単なレシピになっているので、ご家庭でもぜひ作ってみてください💓


練馬園では引き続きリクエストレシピを募集しています!
お気軽にお声掛けください🎵

シェアする
TOP