今日も自粛でお家にいても楽しめるおもちゃをご紹介します。

わかばぐみからは「牛乳パックで作るぴょんぴょんかえる」です。

とってもかんたんにできちゃうので、みんなもおうちのひととつくってみてね!

★用意するもの★
 
牛乳パック
輪ゴム

はさみ
テープ
ホチキス


あれば

かえるのイラストやかえるを描く油性ペンやクレヨン
のり

牛乳パックの箱を飾る画用紙、折り紙、包装紙、布など


※牛乳パックは固いので、保護者の方が切ってあげてください。




① 牛乳パックを1つ開きます。

② 縦に半分に切ります。半分に切れたら
  上部の注ぎ口の所は使いませんので切り離します。
  残りの部分を四等分します。


③ 切り離した牛乳パックに、かえるのイラストを貼ったり
  かえるの絵を描いたりしましょう♪

④ 半分に折って上部二か所にゴムを挟めるくらいの切込みを入れる。

⑤ 写真の用に輪ゴムを切込みにはめる。

 

 
 ⑥ 裏返しにして二つ折りにすると・・・

   ぴょん!とかえるさんが飛びますよ~。

※高く飛ぶので、顔を近づけすぎないようにしてくださいね。
 小さなお友達は、ゴムを誤飲しないように気を付けてあげてください。

もう一つの牛乳パックで、入れ物も作っちゃいましょう。

お片づけはこの箱にね♪


① 牛乳パックの注ぎ口を開き写真の用に切る。
  牛乳パックの長い方の1辺を一か所切る。

② 注ぎ口の部分をホチキスやテープで止める。
  ホチキスで止めたところはケガをしないようにテープで止めておきましょう。

③ かえるさんのお家です♪

④ 画用紙や折り紙で飾っても素敵ですね✨

シェアする
TOP