「とんぼのめがねは~♪」と楽しそうに歌う子どもたち!

『トンボのめがね』を作ろう✨

ということで、『とんぼのめがね』を作りました。




まずは…めがねの部分にクレヨンで模様を描き、
力強く好きな色を使って描いていました。







次は羽!

絵の具を使ってデカルコマニーの技法で表現しました。

「なにいろにしようかな~!」「絵の具はちょんちょんだよね」などと言いながら、

思い思いに絵の具を羽の上に置いていました。




羽を半分に折り

「もうできたかな?」「もうすこしかな?」と言いながら

楽しそうにゴシゴシしていました。

そして、ゆっくりとワクワクしながら広げていくと…

「わ~きれい✨」と嬉しそうな子どもたち。




好きな色のセロハンを自分で選び、めがねに糊でペタペタ。


そして、難しい所は保育者に手伝ってもらいながら

ストローにセロテープで『羽とめがね』を貼りました。










完成!!!

めがねを覗いて「あかにみえる!」「きいろにみえるよ!」などと

楽しそうに話していました💖




とっても可愛いとんぼができました😊


こあらぐみの廊下に以前作った『ぶどう🍇』と一緒に貼っています。

是非見てくださいね。




シェアする
TOP