2020年07月

今が甘くて美味しいとうもろこしの食べ方を紹介します。

給食でとうもろこしご飯を作りました。
とうもろこしの実をはずし、お米と塩少々入れて炊くだけ。
美味しくなる秘密は、とうもろこしの芯も入れます。
甘い香りと風味が増し、とても美味しくなります。

とうもろこしご飯、鮭のパン粉焼き、高野豆腐の煮物、お麩のすまし汁
子どもたちも喜んで食べていました。

次はとうもろこしを茹でてそのまま食べる時に簡単で美味しくなる調理方法を紹介します。
皮付きのまま電子レンジに入れ、1本なら500~600wで6分程加熱します。

布巾などを使い、熱いうちに皮をむきます。

熱いうちにラップを巻くとしわにならずに美味しく食べられます。

美味しい夏をたくさん味わいたいですね(^-^)

シェアする
TOP