先日うさぎ組で「きのこさき」をしました🍄🍂

調理さんにしめじとえのきの2種類のきのこを用意してもらい、1種類ずつ順番にさいてみました。

初めは調理前のきのこを見て、「怖い😢」と言って触ろうとしない子どももいましたが、調理さんや保育士と一緒に少しずつ触れてみました。


また序盤にコツを掴み、どんどんきのこをさいてボールをきのこいっぱいにしてくれる子どももいましたよ♪

きのこの感触を楽しんだりと、みんな集中して行っていました。



「これはなんていうきのこかな?」と質問されると、元気いっぱいに「きのこ!!」と答えてくれたり、中には「しめじ!!」としっかり名前を憶えていたお友だちもいました。

この日さいたきのこは次の日の給食で、みんなで美味しく食べました🥄






4月の初めはお野菜や牛乳が苦手だったお友だちも、最近になって少しずつ挑戦する姿がみられるようになったうさぎ組さん!

今後もこのような食育を通じて色々な食材に触れ、みんなで食事を楽しめるといいですね😊

シェアする
TOP