こんにちは。


ぞうぐみです。


今日は、白い画用紙を出すと・・・


「あっ!」

「これ、こいのぼりの形かな~?」

とさっそく興味深々の子ども達がやってきました。



真っ白い画用紙だったので、

子ども達が模様を考えクレヨンで描き始めましたよ。


「ねずこ模様のこいのぼり(^^♪」

「食べ物柄のこいのぼり(*^_^*)」

「動物柄のこいのぼり(^o^)」

「キャラクター柄のこいのぼり(^^ゞ」などなど・・。

とても集中しながら描いていました。





子ども達それぞれに思い描いたこいのぼりが

完成しそうです。



描いている途中で、

「先生~みてみて💛」と

満面の笑み。

描いた内容を一人一人が説明してくれています。

細かい部分も教えてくれるので、

それぞれが思い描いていいることが良くわかり、創造性が豊かだなと感じた

一場面でしたよ。



子ども達の一人一人の感性を大切に

製作活動に取り組んでい行きたいと思います🎵

クレヨンで描いた後は・・。

絵の具で、はじき絵に挑戦。


絵の具を重ね塗りをすると、

色が変わったことを知り

「わーすごいね」「色がかわったー」「次何色にしようかな」と

喜びながらお友達同士見せあいっこが始まりました🎵

その後は、お散歩へ



こちらの公園は「西瑞江三丁目第三公園」にある遊具です。


丸いホールのようなものを踏むと上下に動きます。





現在は、平行遊びから


連合遊びと協同遊びに変化しています🎵




キャンプごっこ中です。



キャンプには枝や石、葉っぱを使って

火をおこします。


子どもたちが分担役割を持ちながら
公園にある自然物でキャンプごっこに発展です。


話によると・・


おうちの方がキャンプの話をしているところからの遊びの発展ですよ。


おうちでの会話や経験が、子ども達同士での保育園での体験に変わっています♪


こちらも嬉しい共有遊びとなりました。



おうちでの出来事等、お迎え時や朝などに共有を是非させていただけると

保育園でも子どもたちの興味関心が知れ、遊びを広げられるので嬉しいです。






明日は祝日ですね。


感染対策を引き続き行いながら良い休日をお過ごしください。



シェアする
TOP