2019年11月

こんにちは!ぱんだ組です🐼
もうすぐ11月も終わりで、どんどん寒くなってきましたね…☃
寒くなると心配になってくるのが、風邪などの感染症です。そこで、感染症に負けない元気な体を作ろう!ということで、看護師の先生に手洗い、うがいについて教えてもらいました✨


まずは、必ず手を洗わなければいけない3つのタイミングです!

1 外から帰ってきた後
2 トイレの後
3 食事をする前

です!みんな一生懸命聞いていますね(*^^*)

次に、なぜ手を洗わなければいけないのか?看護師の先生の問いかけにも、前のめりで答えるぱんだ組さん🎵

みんながいつも触っている机やおもちゃ、さらには空気中にもたくさんのばい菌がいるんだよ~と教えてもらうと、「えー!!」「こわい!!」とびっくりする様子が見られました。

ばい菌のついたおもちゃなどを触ると、手には知らない間にたくさんのばい菌がついているんだよ!と聞くと、まじまじと自分の手を見つめる子どもたち…
そのばい菌が体の中に入った時に、風邪をひいてしまったりお腹が痛くなったりすることも教えてもらいました。

「じゃあ石鹸で洗わないとだめだね!」と、ここからは手洗いの正しいやり方を教えてもらいます🎵
きらきら星のメロディーに合わせて、楽しく教えてもらいました⭐

まずは石鹸を付けずに歌いながら練習した後、教えてもらった通りに実際に石鹸をつけて実践です(*^_^*)

みんなきちんと洗えていますね✨
この後の手洗いも、教えてもらった歌を歌いながら、楽しく綺麗に手を洗うことができました💛

これからもしっかり手洗い、うがいをして感染症に気を付けたいと思います!

シェアする
TOP